Lastest Classified Listings

分からない時にすぐ教えて貰えることのメリット

金曜日, 14 2月, 2014

最近の小学校では、習熟度別に少人数グループで勉強を教えてくれる時間があるそうです。

学校や地域によって異なるのでしょうが、算数などでは習熟度別小グループ人数で教えてもらたほうが、子どもも理解できるようです。

先日、子どもを塾に通わせている友人が、「塾に行ってても、ちっとも成績が上がらない」とボヤいてました。

「う~ん、一律に同じことを教え込まれても、応用段階でつまずいてしまうのだろうな・・・」と思いながら聞き流していましたが、確かに、学校での勉強が分からない子どもが、塾に行って一斉授業にはついていけないのは、目に見えているはず。

家に帰ってから、そういう子どもには、家庭教師がいいかもしれないと思いつき、早速、友人に電話をしました。

実は、その友人、私に話したことで問題が整理されたそうで、家庭教師に替えようかと考えていたところでした。家庭教師のデスクスタイル

山陽小野田市にあるデスクスタイル山陽小野田市の家庭教師の評判聞いたことある? と聞かれました。
が、あいにく聞いたことがなかったので調べてみることに。

体験した子どもの話によると、塾では、分からない問題に対しての質問ができなかったけど、1対1の家庭教師に変更してから、分からないところを聞いても、恥ずかしくないし、分かりやすく教えて貰えるから成績がアップしたそうです。

なるほど、なるほど、やっぱりそうなのね・・・ということで、我が家も、塾の見直しをしてみることにしました。

犬のフィラリア予防と治療について

土曜日, 31 8月, 2013

犬を飼っている人に知っておいてほしいことの1つに、フィラリアに感染してしまうことのリスクがあります。フィラリアとは寄生虫の一種で、循環器系に支障をもたらし、最悪の場合には死に至らしめます。また、感染した場合の致死率は決して低いものでもありません。蚊を媒体として感染することはご存知のかたも多いでしょう。予防の意識を持っている飼い主さんも増えています。しかし、意外と知られていないのが、感染しても症状が出にくいということです。

初期の感染段階において症状がほとんど見られないのがフィラリアの怖いところです。そのため、気づいてから治療をしようと思ってもなかなか手の施しようがないこともあります。だからこそ予防が一番に大切なのですが、完全に治療が無理だというわけではありません。手術によってフィラリアを取り除く方法や、投薬によって死滅させる方法などがあり、感染した犬の年齢や体力などによって獣医さんが判断します。

治療法があるといってもやはり事前に予防できるのが理想的です。必ず獣医さんから処方してもらう薬でなくてはいけませんが、ほぼ完全に予防することができるようです。可愛い家族としてのワンちゃんが長く健康でいられるように、しっかりした知識を持っていたいですね。